会社概要

会社情報

オダコーポレーション株式会社

当社は1985年の創業以来、⽔島コンビナートを抱える岡⼭県倉敷市を拠点として、主に⽯油精製装置、化学装置など各種プラントの建設及びメンテナンス⼯事とスーパーゼネコンの躯体⼯事を主⼒事業としています。

社訓の「安全・礼儀・技術」をベースに個々の技術能⼒と安全意識を⾼める社員教育を⾏い、⾼度な専⾨技術を有する技術者の育成を積極的に取り組んでいます。

また、建物や設備の⾼経年化が進みメンテナンスの重要性が⾼まる中、時代のニーズに応える様、スキルの⾼い監督者や作業者により、安全で迅速に適切なコストで建物の保全や⼯場毎の安定操業、⽣産性の向上をサポートしています。

会社概要

会社名オダコーポレーション 株式会社
本社〒700-0973 岡⼭県岡⼭市北区下中野1200番1 ODAビル3階
TEL:086-363-1115 FAX:086-250-1688
創業昭和60年6⽉21⽇
設⽴平成10年12⽉25⽇
代表者⼩⽥ 和幸
資本金5,000万円
従業員71名(グループ従業員含む)
事業所「⽔島営業所」
〒712-8065岡山県倉敷市水島西千鳥町1-33
TEL(086) 441-1338 FAX(086) 441-1332
「真庭営業所」
〒719-3211 岡⼭県真庭市樫⻄270
TEL(086) 742-7272 FAX(086) 742-7273
「関東営業所」
〒292-0009 千葉県木更津市金田東5丁目5-3
TEL (0438)-97-7713 FAX(0438)-97-7719
「関西営業所」
〒660-0892
兵庫県尼崎市東難波5-2-17 昭和尼崎ビル6階
TEL06-6423-9057 FAX06-6423-9058
事業種目⼀般⼟⽊、建築⼯事業
プラントメンテナンス⼯事業
⼀般貨物⾃動⾞運送業
建設資材及びユニットハウスリース業
人材派遣事業、人材紹介事業を追加
取引銀行みずほ銀⾏(倉敷)、⽔島信⽤⾦庫(福⽥⽀店)、中国銀⾏、山陰合同銀行、おかやま信用金庫
許可岡⼭県知事許可(般-24)第20276号
⼤⼯⼯事業 / 左官⼯事業 / とび・⼟⼯⼯事業 / ⽯⼯事業 / 屋根⼯事業 / タイル・れんが・ブロック⼯事業 / 鋼構造物⼯事業 / 板⾦⼯事業 / ガラス⼯事業 / 塗装⼯事業 / 防⽔⼯事業 / 内装仕上⼯事業 / 熱絶縁⼯事業 / 建具⼯事業⼟⽊⼯事業 / 管⼯事業 / ほ装⼯事業 / しゅんせつ⼯事業 / ⽔道施設⼯事業
労働者派遣事業許可 派33-300525
中国⾃貨第215号
関連会社株式会社TOKEN (https://renewal-token.com/)
株式会社CMC
株式会社アップワード
東建管財合同会社

 

アクセス

本 社

〒700-0973 岡⼭県岡⼭市北区下中野1200番1 ODAビル3階
TEL:086-363-1115 FAX:086-250-1688

水島営業所

〒712-8065 岡山県倉敷市水島西千鳥町1-33
TEL(086) 441-1338 FAX(086) 441-1332

真庭営業所

〒719-3211 岡⼭県真庭市樫⻄270
TEL(086) 742-7272 FAX(086) 742-7273

関東営業所

〒292-0009 千葉県木更津市金田東5丁目5-3
TEL (0438)-97-7713 FAX(0438)-97-7719

関西営業所

兵庫県尼崎市東難波5-2-17 昭和尼崎ビル6階
TEL06-6423-9057 FAX06-6423-9058

沿革

  • 昭和60年 6⽉:クレーンリース業として⼩⽥重機有限会社創業
  • 平成4年8⽉:⼩⽥興業と合併
  • 平成10年12⽉:建設⼯事及び⽯油・化学コンビナートのメンテナンス⼯事が業務の主体となり株式会社 ⼩⽥重機⼯業として設⽴
  • 平成14年4⽉:真庭営業所開設
  • 平成17年1⽉:早島営業所開設
  • 平成17年3⽉:資本⾦を4千万円に増資
  • 平成18年1⽉:関東営業所開設
  • 平成20年3⽉:資本⾦を5千万円に増資
  • 平成21年4⽉:改修⼯事部を関連会社東永建設と統合し商号を「(株)TOKEN」と変更。
  • 平成26年6⽉:オダコーポレーションに社名変更
  • 平成26年6⽉:東京⽀店開設
  • 平成30年:本社移転

技術職員

技術関係職員事務関係職員合計
本社11名4名15名
真庭営業所11名0名11名
水島営業所26名3名29名
関東営業所4名1名5名
関西営業所5名1名6名
62名9名71名

有資格者

1級建築施工管理技士2名2級建築施工管理技士(建築)3名2級建築施工管理技士(仕上げ)4名
2級土木施工管理技士6名一級鉄筋技能士1名一級とび技能士1名
宅地建物取引士1名第1種電気工事士1名第2種電気工事士2名
危険物取扱者3名マンション施工管理技術者1名ボイラー整備士1名
足場の組立等10名鉄骨の組立等7名はい作業主任者2名
有機溶剤8名酸素欠乏・硫化水素危険8名型枠支保工2名
地山の掘削及び土止め支保工2名床上操作式クレーン4名小型移動式クレーン15名
ガス溶接13名フォークリフト16名車両系建設機械(整地掘削用)4名
車両系建設機械(解体用)1名高所作業車11名玉掛21名
(機械)研削(用)といしの取替え等1名自由研削用といしの取替え等3名アーク溶接6名
低圧電気取扱1名小型車両系建設機械(整地掘削用)1名巻上げ機1名
移動式クレーン1名建設用リフト1名ゴンドラ2名
酸素欠乏危険作業者名2名第一種酸素欠乏危険作業者2名第二種酸素欠乏危険作業者3名
統括安全衛生責任者名3名職長・安全衛生責任者3名職長4名
丸のこ取扱い1名携帯用丸のこ盤作業2名フルハーネス型墜落制止13名
登録解体工事講習1名足場特別教育1名廃棄物処理施設技術管理者(破砕・リサイクル施設)1名
重機運転者1名工事管理者(在)1名天井クレーン1名
石綿取扱い従事者2名現場管理者統括管理1名リスクアセスメント研修1名
特定粉じん作業2名職長(コンサルタント)8名安全衛生責任者(コンサルタント)10名
危険予知(コンサルタント)1名安全管理等(初級)1名基礎構造(上級)1名
工事測量Ⅱ(初級)1名土木工事の施工管理(初級)1名建設工事と環境対策等(上級)1名
土木設計積算Ⅱ(初級)1名甲種防火管理新規講習1名

組織図

安全衛生委員会

弊社、安全衛生委員会は、人命尊重と労働災害撲滅のため、作業に潜む危険性・有害性の査定・評価・除去を目的とする「リスク(危険)アセスメント(査定・除去)」を各作業前に実施し実行しています。

労働災害を未然に防止するため、安全衛生委員会を毎月初めに実施し安全教育等を行う事で、社員及び協力業者の安全意識の高揚を図っています。

他にも毎月行う各部署の責任者による安全衛生協議会や全国安全週間に合わせ準備期間である6月には安全大会も実施しております。

「災害ゼロ」から「危険ゼロ」へと全社をあげて取り組み安全衛生管理活動の更なる充実に取り組んで参ります。